プロフィール

senor

Author:senor
はじめまして、senor です。
5年ぐらい前に
アメリカに引っ越してきて
いまはジョージア工科大学で
日夜勉強?してます。
趣味はテニスにギターぐらい。
邦楽は Mr.Children,
BUMP OF CHICKEN,
Asian Kung-Fu Generation, YUI
とか好きで、
洋楽は GreenDay,Eric Clapton,
Jet,Aerosmith,
AC/DC,Nickelback,
Linkin Parkとか。
プレイヤーズ王国リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの唄<<<羊、吠える

昨日発売されたミスチルのシングル、旅立ちの唄。
まぁ「旅立ちの唄」自体はMステ、ライブヴァージョンなどをもう聞いてたから、驚きは無かった。あえて期待を寄せすぎて毎晩眠れなかったのはカップリングのほう。

いや~やっぱ期待に応えてくれたよ。
羊、吠える
もうタイトルを聞いたときに、これは名曲の予感と思っていたんだけど...
さすが桜井和寿 俺の期待にはいつも応えてくれるぜ

いや~こういう曲は久々だな
しるしみたいにストレートなラブソングじゃなくて、比喩的な表現で自分の心境をさらけ出す桜井節。声の感じは透き通る声じゃなくて、ちょっとトゲがある声。

「狼の血筋じゃないから
今日も羊の声で吠える」

自分は狼みたいにストレートに力強く表現できないから、羊のような大人しく優柔不断な声でしか吠えることが出来ない。内にある不満を叫んだって、誰が聞いてるわけでもない。
このひねくれた様な歌詞が桜井さんの十八番

「誰かが開けた扉
閉まらぬそのうちに通り抜ける
頭掻きながら
少し憎みながら」

活発的に自分でなにか始めるんじゃなくていつも誰かが扉を開けるのに頼ってしまう。
頭で分かっていても、始める勇気が無いから自分を呪いながら毎日が過ぎていく。

こんな感じでネガティブなイメージを引きずってくけど
最終的には羊の声を持った自分を受け入れるというポジティブな曲に変わっていく。

いいな~やっぱ
まぁ誰かこのシングル買ってくれ。んでアメリカに居る俺に送ってくれ 
報酬は俺のサインで...ぇいらない?
スポンサーサイト

花の名 (動画+歌詞)

花の名のPVが遂に見れるようになりましたね!


 簡単なことなのに どうして言えないんだろう
    言えないことなのに どうして伝わるんだろう
一緒に見た空を忘れても 一緒にいたことは忘れない
            あなたが花なら 
     たくさんのそれらと変わりないのかもしれない                   
            そこから一つを 
       選んだ僕だけに唄える唄がある
       あなただけに聴こえる唄がある
                 
           僕がここに在ることは 
           あなたの在った証拠で
            僕がここに置く唄は 
           あなたと老いた証拠で
            生きる力を借りたから 
           生きているうちに返さなきゃ
           涙や笑顔を忘れた時だけ 
             思い出してください            
        同じ苦しみに迷ったあなただけに
              唄える唄がある
           僕だけに聴こえる唄がある


             皆会いたい人がいる 
             皆待っている人がいる
            会いたい人がいるのなら 
それを待っている人がいる                                      いつでも
               あなたが花なら 
       たくさんのそれらと変わりないのかもしれない
           そこから一つを 選んだ僕だけに
                あなただけに
                  いつか
             涙や笑顔を忘れた時だけ
               思い出してください
          迷わず一つを選んだあなただけに
                唄える唄がある
             僕だけに聴こえる唄がある                
             僕だけを待ってる人がいる
            あなただけに会いたい人がいる


うーん
ちょっと俺には違うんだよね。
俺はメーデーに期待するか。

Surrender

前も言ったようにYoutubeは必要不可欠な存在ですよ。

Surrender(Live)

今じゃもうライブでは聴けない幻の曲ですね。
噂で聞いた話ではこの曲を聴いたあとに自殺する人たちが居たようでライブで演奏するのをやめたらしいです。この曲は俺の中でトップ5には入る曲なんで残念ですけどしょうがないか。

でもYoutubeのおかげで始めて見れました!!!
まずタイトルから解析。
Surrenderは降伏とか屈するって意味ですね。
曲だけとるとアコギのカッティングがシンプルだけどすごい心に響くんですよね。

曲の始めに主人公が別れを急に告げられる。
彼はクールに振舞おうと笑い飛ばそうとするがなにかが喉に突っ掛かる。
愛情なんてどうせ幻想だと訳知り顔  で居た自分を思い出す。そして今別れることになってから愛にすがりつこうとしている自分が居る。

暗闇を照らしてよ あの頃のように
君なしじゃ不安定なんだよ
一切合切を無くしても構わないと思えてたのに
そう信じれたのに


このパートを聞くといつも鳥肌が立ちますね。
特に「君なしじゃ不安定なんだよ」の後の叫び

すべてはもう過去。自分はSurrenderしたはずなのに、心の叫びをとめれない。
この部分の前の静かな感情の高ぶりが一気に爆発するように叫ぶ。
人はなにかを無くした後に過ちに気づき自分を責める。

いやーこれは隠れた名曲ですよ(また?
人々にこの曲を伝えなくては

1999年、夏、沖縄

どうも。Youtubeってほんと便利ですよね。
日本の動画はなんとかテレビとかJasrac(通称Kasrac)によって消されるのも珍しくないですが、やっぱ探せばいい動画なんかたくさんありますよ。

1999年、夏、沖縄

これはシフクノオト2004のライブですね。
この曲は最近出たB-sideに入ってるので、聴いたこと無い人は是非買う価値ありです。
この曲を聞くたびに鳥肌が立ちます。
桜井さんがミスチルの活動を振り返るようにゆっくりと歌い始める。
過去を見て「もし」とか「~していたら」と考えるがどうしようもない。
だが割り切ろうとしても、心の片隅で過去の夢を思い出し、道が険しくなる。
そして桜井さんが気づいたのは誰かを愛したいという思いが彼らを前に動かすこと。
過去を心の片隅に置きながら、未来を見据えるというのが大切だという。
これが彼らの原動力ですか
いいですね~
ぜひぜひ聴いてください。

Over



朝っぱらから不覚にも泣きそうになってしまったSenorです。

やっぱミスチルで失恋ソングといったらOverですよね?
未だにこの曲を越える失恋ソングには出会ったことがありません。

「顔の割りに小さな胸や すこし鼻にかかるその声も 数え上げりゃきりが無いんだよ 愛してたのに 心変わりをせめても空しくて」
「嘘をつけない大きな声や 家事に向かない荒れた手のひらも、君を作るすべての要素を愛してたのに 心変わりをせめても 君は戻らない」


この歌詞に勝るのってある??

この曲って失恋した後の曲だけど不思議な余韻が残るんですよね~
最後のほうはこの失恋を越えて未来に進むような感じになるのが最高。
だから Over なんですよね。
普通に失恋の唄と呼ぶには深すぎる曲だな~
やっぱミスチルは素晴らしい。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。